大学受験 共通テストに特別日程

0

    塾長の鈴木です。

     

    昨日、大学入学共通テストの出願者数が公表されました。

    今年度より、今までの大学入試センター試験に代わり、

    新たに「共通テスト」が実施されます。

    しかし、新型コロナの影響で今回は特別な対応を決めています。

     

    大学入学共通テストのおもな流れ
    ・9月28日〜10月8日 大学入学共通テスト出願
    ・1月16日、17日 共通テスト【第1日程】
    ・1月30日、31日 共通テスト【第2日程】
    ・2月13日、14日 共通テスト【第2日程の特例追試】

     

    第2日程が設けられたのは、

    休校期間の長さやオンライン授業を受ける環境の違いなどから、

    学習の遅れが生じた高3生が「大学入学共通テストに向けて準備する期間を2週間長くとれる」

    という道を選択できるようにするためです。

     

    しかし、実際の出願者数の内訳を見ますと、

    公表された第1日程志願者は53万1,118人で、志願者全体の99.9%、

    一方、第2日程は志願者全体の0.1%にあたる789人にとどまりました。

     

    「第2」は「第1」よりも2週間の学習時間が得られる、

    また、初の共通テスト問題を「第1」で確認してから試験に臨むことができる、

    というメリットがあります。

     

    しかし、試験会場が近くに設置されないかもしれない、

    また、「第2」以降の入試日程がタイトになるなど、

    デメリットも大きかったようです。

     

    新型コロナウイルスの影響を受け、

    入試のあり方そのものが見直しを迫られている2021年度の大学入試。

    大学入学共通テストが導入されるなど大きな改革がスタートするはずでしたが、

    思わぬかたちの改革初年度になりそうですね。

     

    今後もブログでは、大学入試改革について、

    現時点で明らかになっている入試の枠組みのいくつかを

    解説していきたいと思います。

     

    参考:朝日中高生新聞

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    パスカル進学ゼミ【公式】

    友だち追加

    パスカル進学ゼミの本棚

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM