例年通りの英語力が求められる

0

    皆さん、こんにちは。講師の斎藤です。

     

    コロナのために高校入試の範囲が変更になり、

    先週に出題範囲が発表されました。

     

    いち早く東京が変更(残りの都道府県についてはわからないですが)されたので、

    全国で大幅に変更されるかと思っていたのですが、

    神奈川の範囲の変更についてはわずかでした。

     

    ここからは私が担当している英語について述べていきます。

    英語の入試は結論から言いますと、

    まったく範囲の変更はない、と思ってくれて構いません。

     

    中学3年生で習う英単語の書き取りの問題は出ないということですが、

    長文や文法の問題で中学3年生で習う英単語が出ないわけではないので、

    結局中学3年生で習う英単語も覚えないといけません。

     

    スペルを覚えなくて済むという意味では、少し負担が軽くなったと思いますが、

    中学生で習う英単語であれば、日本語訳も英語のスペルの書き取りもセットで

    覚えてしまう人も多いと思うので、あまり負担も変わらないと思います。


    英単語の書き取りで中学3年生の単語が出題されないなら、

    問題が簡単になると思う人もいるかもしれません。

     

    しかし、最近の英語の書き取りで難しいのは、

    書かされる単語が難しいのではなく、

    文脈を理解して適切に英単語を当てはめることが難しいのであって

    書かされる単語は誰でも知っているような単語が多いです。

    また、中学3年生だから難しい英単語を学ぶわけではないのです。

     

    以上の事から、中学3年生の範囲がなくなったからといって、

    英単語の書き取りの問題が簡単になるのも考えにくいです。
    良くも悪くも英語の範囲はほぼ変更がありませんでした。

     

    つまり、例年どおりの英語力が求められるということです。

    範囲が決まった今、覚悟を決めて英語に向き合うようにしましょう。
    今週はこれで終わります。さようならー

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    パスカル進学ゼミ【公式】

    友だち追加

    パスカル進学ゼミの本棚

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM