倍率をおそれるな

0

    みなさんこんにちは。パスカル進学ゼミの斎藤です。

     

    ついに新型肺炎が日本にもやってきてしまいました。皆さんは海外から来た人と関わることはほとんどないのであまり意識していないかもしれんが、もうどこからうつるかわからないくらいには菌が蔓延しています。より一層の風邪予防を意識するようにしましょう。
    ついに各校の倍率が発表されました。もう一度志願変更をするチャンスがあるので、そこで倍率は変動しますが、大きな変動はないと思います。今出てる倍率でほぼ決定と言っていいでしょう。今回も各校で大きな倍率の差が出ました。30人ぐらい落ちる高校、100人以上落ちる高校や今のところは定員割れを起こしている高校などなど。皆さんの志望校はどうでしたか?個人的な意見としては倍率が1.3倍を超えたら高倍率と言えると思います。毎年倍率が発表されるたびに、志望校の倍率が高くてどうしよう。と心配する生徒が出てきます。しかし、倍率はそんなに心配することではありません。なぜなら高倍率だからと言って合格平均点が大きくあがった例を知らないからです。私が知らないだけかもしれませんが、私が受験生の当時も同じようなことを言っている先生がいたのでおそらくそんな例はほとんどないのでしょう。皆さんが心配しなければいけないのは、倍率ではなく、ちゃんと志望校の合格平均点をとれているかどうかです。倍率が高い理由は基本的にチャレンジ受験をする生徒が多いからです。いつも通りの力を出せば問題なく合格を掴み取ることができると思います。落ち着いて頑張ってください。
    逆に定員割れを起こしているからと言ってまだ安心はしないでください。今、定員割れをしている高校もほとんど、次の志望校変更で倍率が1にはなります。油断しているとバチがあたります。
    泣いても笑ってもあと一週間と少し最後まで気を抜かないでください。また、体調には気をつけてください。


    今週の名言
    勝負は時の運

    有名なことわざですね。受験は運が良くて受かることはあっても運が悪くて落ちることはないという人もいますが、私はそんなことはないと思います。たまたま苦手な範囲ばかり出てしまったり、近くの席の人の貧乏ゆすりが酷くて集中できなかったり、この辺を運と考えるか実力と考えるかは人それぞれですが…
    勝負は、最後までわかりません。油断することなく、謙虚な姿勢で取り組みましょう。

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    パスカル進学ゼミの本棚

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM