入試まで残り1ヶ月

0

    皆さん、あけましておめでとうございます。パスカル進学ゼミの斎藤です。

     

    2020年に到達しました。高校入試まで残り約1ヶ月となりました。年末年始の休みが終わったので、ここからは入試一直線です。残りの期間を全力で過ごしましょう。
    今年は合同模試の開催期間がはやく、もう合同模試が終わってしまいました。皆さんお疲れ様です。結果はどうでしたか?相変わらず、英語の平均点は低かったです。この時期になると、どこまで本気かわかりませんが、英語はもう捨てようとか言いはじめる生徒がいますが、やめてくださいね!英語は伸びるまでに時間がかかる教科です。今、諦めてしまったら今までの努力が台無しになってしまいます。また、500点満点の試験で100点分を捨ててしまったらどこも受かりません。英語はできるようになるまで、本当につらい教科です。しかし、ある程度までの実力がつけば一気に点数が伸びます。騙されたと思って残り1ヶ月頑張りましょう。
    話は少し変わりますが、1月の中盤にさしかかると今までの努力が点数に反映されてくる生徒と努力がなかなか点数に反映されない生徒に別れてきます。この差を見ると、自分には才能がない、努力したって無駄なんだと思ってしまうことがあります。時にはなかなか点数が伸びなくて病んでしまう人もいるかもしれません。(実際に病んでしまった人を見たことはありませんが)残り1ヶ月になると、この病んでる時間が大きな損失となってしまいます。そういう意味ではここからはメンタルも勝負の要素に入ってくるかもしれません。自分のメンタルを保つために不適切な考え方をもつこともありだと私は思っています。例えば、今回のテストの点数はみんな低かったから自分も低くても問題ない。などです。(もちろん心の中でだけです。)私も受験生の時は自分より成績の低い人とやたら比較していたような気がしなくもないです。皆さん、それぞれのメンタル維持の方法を試してみてください。


    今週の名言

    努力しても成功するとは限らない。しかし成功した人間はみんな努力をしている。

    この名言は私の通っていた予備校に載っていた名言です。誰の名言かは覚えていません。厳しいことを言いますが、必ず努力が報われることはありません。しかし、努力なしに成功することもありません。努力をしなければ、成功への挑戦権もありません。皆さん、挑戦だけでもしてみませんか?失敗しても死ぬことはありません。全力で挑戦してください。
     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    パスカル進学ゼミの本棚

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM