好きな科目について

0

    こんにちは。

    講師の日比野です。

     

    今回は、私が高校時代に好きだった科目の話をしたいと思います。

    好きだった科目は「地理」です。

    好きだった理由はいくつかありますが、ここでは2つほど紹介しようと思います。

     

    1つ目は、単純に先生が好きだったからです。

    知識の塊みたいな先生だったので、どんな内容の授業も+αの話をして下さり、私の好奇心を常にくすぐってくれました。

    今でも印象に残っていて忘れない話が沢山あります。

     

    2つ目は、生活と繋がっている実感を感じられる内容が面白かったからです。

    高校の地理の授業は中盤まで、地形→気候→農業→工業という順に進みますが、これらの内容は全ての内容に繋がりがあり、地球の環境が、農工業という人間の暮らしに影響しているという発見が、私にとっては非常に惹き込まれました。

     

    私は、この2つで地理に心を鷲掴みにされ、たくさんの内容を身に着けました。

    そして、テストに出ないような先生の話まで一言一句をノートに取り、疑問点は調べたり、先生に聞いたりして、納得行くまで学習をしました。

    そうやって覚えた内容は今でも忘れていないですし、自分の人生を豊かにしてくれていると思います。

     

    現代社会では、点数を取るために勉強することが求められます。

    塾での学習もそちらがメインになってしまいがちですが、自分の好きな内容、興味を持ったことについて、自分から調べたり、学んだりすることが本当の学習なのかなと感じています。

     

    私の授業では、進度に差し支えない程度にいろいろな話を混ぜています。

    そういった話から塾生が様々なことに興味を持って欲しいと思っていますし、成績の向上にも繋がっていくと信じています。

    こんな講師ですが、あと半年ほどお付き合いをよろしくお願いします。

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    パスカル進学ゼミの本棚

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM