グローバル化

0

    こんにちは。パスカル進学ゼミの斎藤です。

     

    国家試験があったため、久しぶりのブログの更新になります。

    久しぶりすぎて冒頭のあいさつを忘れてしまい、過去のブログを遡って確認しました。

    今回から2、3回のブログは7月後半から8月前半の出来事を載せることになると思います。ご了承ください。 

     

    7月の後半に韓国の大学生が日本のふるさと納税を学びにやってきました。

    もちろん我々は韓国語は分からないし、向こうも日本語はなかなか話せないので、英語でやり取りをすることになったのですが、韓国の人たちは英語がすごく上手です。

     

    日常会話ぐらいならなんなくこなせるのではないかというぐらいうまかったです。

    私も出川イングリッシュレベルの英語でなんとか会話をすることはできましたが、英語レベルの差を感じました。

     

    少し話は変わりますが、私の大学には沢山の中国人留学生がいます。

    彼らは、日本の大学に来るぐらいなので、日本語は当然うまいです。(本来はこれだけですごいことです)

    さらに彼らは英語も喋れるそうです。

    中国人に関しては実際に英語で会話してるところは見たことはありませんが、自分で喋れると言うのですからそれなりに喋れるのでしょう。 

     

    もちろん今回紹介した人たちは、わざわざ自国から飛び出るくらいグローバル思考で英語を熱心に学んでる、中国や韓国の中でも特別な人たちかもしれませんが、海外の英語力の高さにはかなりのレベルを感じます。 
    今後、日本でも英語を話せることはすごいことではなく、英語を話せることが当たり前になる時代が来るかもしれないと思うとこわいですね。 


    私ももっともっと英語力を高めないといけないと思いました。

    語学は小さい時に鍛えた方がよく伸びると思います。(自論)みなさんも一緒に英語力を伸ばしてみませんか? 
    今週はこれで終わりにします。

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    パスカル進学ゼミの本棚

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM