夏休みにやってほしい3つのこと

0

    こんにちは。

    パスカル進学ゼミの斎藤です。いよいよ夏休み始まりました。 

     

    受験界では「夏休みは受験の天王山」とか「夏休みを制するものは受験を制す」などと言われていますが、

    個人的にはこれらの言葉は予備校や塾の宣伝文句であって本当のことを言ってるかというと少し疑問符がつく気がします。(極端なことを言うと、夏休みに死ぬほど頑張っても、そのあと燃え尽きてしまって、あんまり勉強しなかったらどんどんダメに言ってしまいますからね。) 


    しかし、夏休みが天王山ほど大事ではないにしても夏休みが大事なことには変わりありません。

    なぜなら、夏休みほど自由に時間を使える時はないからです。 
    今回は個人的に夏休みにやってほしいことを紹介します。 

     

    1つ目は、勉強の習慣を身につけることです。勉強ははじめるまでが大変です。

    しかし、はじめてみれば、意外と続くものです。

    ですから、なるべく勉強しないといけないけど面倒くさいからゴロゴロしてる時間を減らせるようにしましょう。

    勉強の習慣をつけて欲しいとは言いましたが、長時間勉強しろとは言いません。

    集中する時は集中する。休む時は休むができるようになってくれれば最高だと思います。 

     

    2つ目は、数学と英語を重点的にやってください。数学と英語は他の教科に比べて、点数が取れるようになるのに時間がかかります。

    応用問題をやる必要はまだありませんが、標準レベルの問題には取り組むといいと思います。

    また、英語に関しては、少しずつ英文を読むようにしてほしいです。

    夏休みに読む英文は簡単なものでいいと思います。

    簡単な文をはやく読むことと英文におそれないようにすることが大事です。 

     

    3つ目は高校のイベントに参加することです。

    全部の高校ではありませんが、夏休みに高校の説明会や体験授業などのイベントがあります。

    高校を見学することでモチベーションが上がるので、志望校のイベントには足を運んでみてください。

    自分の家から高校までの距離をはかるのも大事なことです。(私は見学に行ったことのない高校に通ってしまったので、家から高校が思ったより遠くて苦労しました。) 

    私からのアドバイスは以上です。

    皆さん、ぜひ有意義な夏休みを過ごしてください。 

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    パスカル進学ゼミの本棚

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM