まずは基礎をしっかりと

0

    こんにちは。

    パスカル進学ゼミの斎藤です。 

     

    高校生は中間テストお疲れ様でした。

    はじめての高校のテストの人もいたと思います。

    中学の時のテストとは違うところもあったと思います。

    今回の経験をこれからのテストに生かしていってください。

     

    中学生の皆さん体育大会お疲れ様でした。暑い中大変だったと思います。

    しかし、とてもいい思い出になったと思います。

    体育大会が終わったということで、これからは期末テストに向けて頑張らないといけませんね。

    体育大会の練習で授業がつぶれた分ここから一気に授業のペースが上がると言われています。頑張りましょう。

     

    中学三年生は部活動の最後の大会に向けて頑張る必要もあり、勉強と両立させるのはとても大変です。

    そんな大変な中でも皆さんにやってほしい勉強があります。

    それは基礎をしっかり理解することです。

     

    もっと具体的に言うと授業でやっていることをしっかり理解することです。

    部活が忙しくてなかなか家で勉強ができない人も授業の時間まで部活がある人はいません。

    ですから、授業内容だけはしっかり理解しましょう。プラスで課題があればそれはやっておきましょう。

     

    勉強というのは基礎をしっかり定着させるのに時間がかかるのです。

    問題が解けるからといって定着したとは言えません。問題をみたら一瞬で答えが出せる、

    または一瞬で解き方が浮かんでくる。ここまできて定着したと言えると思います。

     

    もちろん難しいものもあります。たとえば、英語の長文読解や数学の文章題など。

    しかし、計算や英文法の問題はできるようになります。

    今はそれができれば十分です。応用問題はすごく難しそうに見えますが、基本的には基礎的な問題を組み合わせただけです。

     

    基礎をしっかり定着させて、少しコツを掴めばできるようになっていきます。

    まずはしっかり基礎をかためてください。

    先程も言いましたが、基礎を定着させるには時間がかかります。

    できないからとすぐに腐らないで地道に頑張っていきましょう。 
    今週はこれで終わります。また来週〜

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    パスカル進学ゼミの本棚

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM