妄想しよう

0

    こんにちは。パスカル進学ゼミの斎藤です。

     

    今年のゴールデンウィークは長かったですね。

    10連休ともなるとそんなに休んだら仕事が終わらなくなる、

    といって全部休めない人もいるそうで、意外と反対派もいたそうです。

     

    10連休は嬉しいですが、これから休日がなかなか来ないのが悲しいです。

    中学生にはゴールデンウィーク明けテストを用意しています。

    いい問題を作ったつもりなので、ぜひ楽しんでください。 

     

    突然ですが、皆さんは勉強したことが役に立ったと思うことがありますか?

    数学や国語、なんてのは意外と日常で必要だったりしますよね。

    理科、社会も知ってると面白いことありますよね。

     

    例えば、自然現象の仕組みがわかると少し楽しいですし、

    社会の知識は旅行に行った時に使えたりするのではないでしょうか?

     

    ただ、英語はどうでしょう?

    最近外国人が増えているとは言え、皆さんが英語で会話をすることはほぼないと思います。

    英語が使えなくて困るなんてことはほとんどありません(オリンピックの時には使えたほうがいい可能性は高いですが) 

     

    日常で使えないものや使い方のよくわからないものはなかなかやる気になりませんよね。

    私も大学の数学は世の中でどのように使われるのかが、わからなくて全然やる気が出ませんでした。

    たぶんやる気があっても難しくてできなかったと思いますが…汗

     
    ではどうやればやる気がでるか。それは妄想をすることです。 
    普段の生活で急に外国人に道を聞かれたところなどを想像してみてください。

    ここで、スラスラ英語で会話できたらカッコいいですよね。

     

    まわりの人にすごいと言われるだろうし、外国人にも感謝されると思います。 
    他にも海外に旅行に行った時に英語が喋れた時のことを想像してみてください。

    きっと、英語が喋れない海外旅行よりも楽しい旅行になるでしょう(英語が通じない国だとダメですけど)

     
    こんな風になかなか使えないものは、使える時のことを想像してモチベーションをあげましょう。 
    少しはやる気がでると思います。 
    妄想は出来るだけ現実に近いほうがいいです! 

     

    今回のブログで紹介した例はこれから日本でも割と起こることだと思います。 
    ぜひ皆さん妄想をして英語を好きになってください。 
    それでは今週はこれで終わります。

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    パスカル進学ゼミの本棚

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM