今週のできごと

0

    みなさんこんにちは。

    主に国語科と高等部のチューターを担当しております富田です。

     

    今週は様々な出来事があり、たくさん書きたいことがあるので、

    小出しにしてお伝えしたいと思います。

     

     

    10月21日(日)

     

    所属するソフトボールチームの試合がありました。

     

    負けたら今シーズン終了という大切な試合ではありましたが、残念ながら負けてしまいました。

     

    自分の結果も、3打席立って全てフォアボールと、なんとも不完全燃焼な結果に…(笑)

     

    また、シーズン通して、「ホームラン3本」「4番の座を守る」という目標を立てましたが、ホームラン0本、打順もコロコロ変わるなどイマイチなシーズンになってしまいました。(まあ打順は2〜5番の上位打線に固定されていたので、よしとしましょう。)

     

    ただやっぱり今年も1年間楽しい活動ができたと思います。

     

    小学生からの友人と共にプレーをし、時には慣れないポジションに挑戦するなど、

    とても有意義な1年間でした。

     

    やったこともないキャッチャーをやった時にはどうなることかと思いましたが(笑)

     

    仕事の関係もありますが、可能ならば来年以降も是非続けたいものです。

     

    仮にもしこのチームでもプレーが出来なくなっても、一生涯野球、

    ソフトボールには携わっていきたいです。

     

     

     

    10月24日(水)

     

    この日やっと卒業論文のテーマが決まりました。

    テーマは、「アダルトチルドレンの視点から見た運動部活動経験者の家族及び指導者に対する認知の違い」です。

    字面だけ見るとわからないと思いますので、

    簡単に言うと、家庭で生きづらさを感じていると、

    部活動の指導者をゆがんだ見方をしてしまうのではないか、という研究です。

     

    日大の悪質タックル問題のように、間違っているとわかっているのに指導者の言うことを聞いてしまうといった事案を少しでも減らせるように研究を進めていきたいです。

     

    またこの日、22回目の誕生日を迎えました。

    20歳を超えてから、1年1年がとっても早いです(笑)

     

    毎年毎年お祝いしてくれる家族、友人、先生方には本当に感謝しています。

     

     

     

    10月25日(木)

     

    この日はプロ野球ファン待望の一日、「ドラフト会議」でした。

    今年は自分と同い年の選手が指名される年ということで、

    例年以上に思い入れのあるドラフト会議となりました。

     

    同じ学部学科で、スキーの授業で同じ部屋で寝泊まりをしたこともある友人もプロ志望届を提出していましたが、残念ながら指名されませんでした。

    やっぱり厳しい世界ですね…。

     

    私も来年から教員として社会に出る身として、同い年に負けないように頑張りたいと思った一日でした。

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    パスカル進学ゼミの本棚

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM