努力は必ず報われる??

0

    みなさんこんにちは。

    主に国語科と高等部のチューターを担当しております富田です。

     

    長かった夏休み、夏期講習が終わり、2学期が始まったことと思います。

    中学3年生の皆さんは、夏期講習最終日に鈴木先生から「受験生応援通信」というプリントをもらったと思いますが、

    内容はよく読みましたか?

     

    それ以外の皆さんは知らないと思いますので、簡単に紹介すると、

    「努力の成果が出るのは100日後」なんていうことが書かれていました。

     

    また、中学3年生は、先日の夏期講習の表彰式で、我武者羅応援団の動画を見ました。

    その内容は、「努力は必ず報われるとは限らないけど頑張ろう」という内容でした。

     

    自分は、この2つの意見は、本当にそうだと感じています。

    というのも、自分自身も必死に努力して、上手くいかなかったことたくさんあるからです。

    長くなってしまうので、多くは語りませんが、高校野球をしていた時は、

    これ以上は頑張れないと胸を張って言えるほど必死に努力して、全く報われなかったという、

    本当に悔しい経験をしています。

     

    だから、自分は、「努力」とか「頑張る」ということに対して、

    いろいろ本を読んだり、話を聞いたりして、自分なりに研究しました。

    そして今、少しずつではありますが、分かってきたことがあります。

     

    ということで、今日は、「努力」とはどういうものなのかについて、自分なりの考えを紹介したいと思います。

    まず、「努力」に対して、非常に面白い意見を言っているのが、メジャーリーガーのダルビッシュ有投手です。

     

    「練習は嘘つかないって言葉があるけど、頭使って練習しないと普通に嘘つくよ」

    ダルビッシュ投手は、野球選手なので、「努力」ではなく「練習」という言葉を使っていますが、

    「努力」と「練習」は同じ意味として取れると思います。

     

    自分もこの意見に大きく賛成です。

    個人の考えとして、「努力の量」というのは、「進む力」だと思っています。

    多くの人は「努力」というと、ここを重視しているかと思います。

    しかし、それだけで上手くいくほど世の中は甘くありません。

     

    努力を車に例えてみたいと思います。

    ナビに従っていれば、難なく目的地に着くことができると思います。

    では、やみくもに走っていたらどうでしょう。

    いくら走ってもつかないですし、もしかしたら、出発地点の時よりも目的地から遠ざかってしまうかもしれません。

     

    だから、要は、「努力」をする上で大切なのは、進む力である努力の量だけでなく、

    目標に向かっていく方向、つまり「努力の方向」だと思います。

     

    ダルビッシュ投手が、「頭を使わないと〜」というのは、まさにこの部分ではないでしょうか。

    ここまで、努力と方向性についての話をしてきましたが、

    次に、正しい方向で努力をしたとして、ではいったいどれくらいで成果として現れるのかという話をしたいと思います。

     

    結論から言いますと、自分自身まだ正確にはわかっていません。

    というか、誰にも分らないと思います。

     

    ある時急に何かが舞い降りたように結果が出るようになるかもしれないし、

    何年もかかるかもしれません。また、何年やっても上手くいかないかもしれません。

     

    ただ言えるのは、「努力し続けないとその瞬間は来ない」ということです。

    また、努力と結果の関係を単純な比例関係だと思っている人もいるかもしれませんが、

    個人的には、比例関係というよりも、階段状だったり、曲線だったり、

    あるいは上がったり下がったりを繰り返すようなグラフにあると考えています。

     

    これ以外にもたくさん話したいことがありますが、きりがなくなってしまいますので

    まとめると、

    「努力は量だけではなく、方向性が大事」

    「努力し続けないと結果は現れない」

    「努力と結果の関係は複雑なグラフになる」ということでした。

     

    これから何か頑張ろうと思っている人は、今回の話を読んで、何か感じてもらえたら幸いです。

    今回はこの辺で失礼します。

    みなさんさようなら。

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    パスカル進学ゼミの本棚

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM