友人を大切に

0

    こんにちは。国語と高校生チューターを担当しております富田です。

     

    はじめに、今回のブログがなんと第50回になりました。

    教育実習と教員採用試験の期間にお休みすることがありましたが、それ以外は毎週1本コツコツと書き続けることができました。

     

    自分としても、まさかここまで続くとは夢にも思いませんでしたが、このブログも今や自分にとってなくてはならない存在です。

     

    来年の3月には自分がパスカルを去ることになると思いますが、それまではしっかりと継続して書いていきたいと思います。引き続きよろしくお願いいたします。

     

    さて、先週は、お盆休み中に読んだ本の感想を中心にブログを書かせていただきました。

    今週は、お盆休み中にやったことを少しご紹介しようと思います。

     

    今回お盆休みは9日間ありましたが、実に6日間は友人と会っていました。

     

    小学校のソフトボール時代のチームメイト、中学生の時の友人、パスカル時代に一緒に頑張った友人、大学の友人、教育実習で一緒になった友人などなど、いろいろな友人と会うことができました。

     

    この年になると、すでに働いている人、または今年無事就職先が決まった人がほとんどです。仕事を頑張っている、大手企業に就職が決まった、なんて話を聞くと、「自分も頑張らないとな」と、たくさんの刺激をもらえます。

     

    中には、地元を離れ、遠くで頑張っている、これから頑張る人もいるようで、これからは簡単には会えなくなってしまうんだなと少し寂しい気持ちにもなりました。

     

    また、今回友人たちと会って感じたのは、「友達は大切にしないといけない」ということです。

     

    自分の周りの友人たちは、幸せなことにみんな自分と仲良くしてくれましたし、今も仲良くしてくれています。自分も友達は大切にしてきたつもりです。

     

    お互いにそういった人付き合いとか、人との縁を大切にしてきたからこそ、今の友人関係があり、何年も経った今でもこうして友人たちと会う機会に恵まれているのかなと思います。

     

    中学生、高校生のみなさんは、「学校が変わったら友達とも会わないでしょ」とか思う人もいるかもしれませんが、そんなことありません。

     

    今の友達を大切にしていれば、学校が変わっても、長い間会うことができなくても、住む場所が変わっても、ずっとその関係は続いていきます。

     

    どうか、今の友達を大切にしてくださいね。

     

    自分も、今のうちにたくさんの友人たちと会っておきたいと思いますし、遠く離れても、そういった機会は大切にしたいと思います。

     

    最後に、ここ最近個人的にすごくバタバタしてしまっていました。自分の教員採用試験であり、夏期講習があり、3年間見てきた高校生の入試があり…。

     

    そういったものが先日終わり、自分としては一区切りついたなあといった感じがしています。

     

    だからこそ、ここから気持ちを切り替えて頑張るのか、はたまたずるずると引きずって停滞していくのか、本当に大事な時期に自分自身があると思います。

     

    自分の感覚として、このままいったら停滞していくなと感じたので、あえて戒めのために書いてみました。

     

    2年連続の受験生全員合格」「パスカルに自分が残せるものを残す」「来年立派な教員としてやってくための準備をする」「毎週一本ブログ更新」「毎週一冊本を読む」「卒業論文完成」このあたりを目標に、今後も精進してまいりたいと思います。

     

    今後ともよろしくお願いいたします。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    パスカル進学ゼミの本棚

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM