受験勉強は受験生だけにあらず

0

    こんにちは。パスカル進学ゼミの斎藤です。 

     

    ブログを始めて3ヶ月以上がたちそろそろ書くことがなくなってきました。

    母親が夏休みの過ごし方について書けば?と提案してきたので、

    今回は受験生の夏休みの過ごし方について書こうと思います。(笑)

     

    私は夏休みにどんな勉強をしたかというと、

    学校の宿題をやって、塾の夏期講習を受けて、塾の宿題をやって、塾のテストの勉強をして、それからそれから……

    それしかしてなかったです。

     

    学校の宿題も3年生はそんなに多くなかったし、塾のテストの勉強もそんなにやってなかったので、

    午前中は結構遊んでいた気がします。これでは全然参考にならないうえにかえって生徒に悪影響ですね。

    みなさんに胸を張ってオススメできません。 

     

    では、なぜ私は夏休みこのような生活ができてたのでしょうか?

    それは今までのところをある程度覚えていたからです。

    多少忘れているところはありましたが、その程度なら聞けば、すぐ思い出します。

     

    ですから、それほど勉強をし直さなくても大丈夫だったんです。

    実は、受験勉強は3年生だけのものではないんです。1年生、2年生の時から受験勉強は始まっていたのです。

     

    こんな風に言うと、一年生、二年生の生徒は少しびびってしまうかもしれませんが、安心してください。

    今、教えてもらっていることをしっかり理解すれば大丈夫です!

    忘れてしまってることもたくさんあると思いますが、一回覚えたことを思い出すのは簡単です。

     

    問題なのは、分からないところをいつかまとめて理解すればいいや、といっても放っておいてしまうことです。

    それが積み重なると後々大変なことになってしまいます。今、分からないところは今すぐ解決するようにしてください。

    今の勉強が受験生の時に必ず役に立ちます! 

     

    受験生である3年生には手遅れな気がしまいますが、そんなことはありません。

    受験の問題は3年生の範囲からの出題が多いです。

    まだまだみなさんが学ばないといけないところは実はたくさんあるんです。

     

    夏期講習でもガンガン新しい範囲の学習をやっていきます。

    しかも、英語、数学に関しては今までやった中で1番難しいことを学ぶ気がします。

    理解ができない問題が出てきた時、受験勉強の時にまとめてやればいいやなんて思わずに、分からなかったらすぐ解決するようにしてください。

     

    この夏休みでの頑張りによってみなさんのこれからの受験勉強がかわっていくと思います。

    夏休みに3年生の範囲をしっかり理解でできるように努力すれば、冬休みはそんなに勉強に追われずに過ごすことができるかもしれませんよ。

     

    そうなれるように今教わっていることを後回しにせず、しっかり理解するようにしてください。

    すぐには結果にあらわれないと思いますが、いつかやっておいてよかったと思う日がくると思います。 

    一緒にがんばりましょー!! それでは今週はこのへんで、また来週〜

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    パスカル進学ゼミの本棚

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM