夜間中学校の勉強会に参加しました!

0

    みなさんこんにちは。

    主に国語科と高等部のチューターを担当しております富田です。

     

    先日、社会教育を研究されている教授の紹介で、「義務教育機会確保法と文科省の夜間中学方針」をテーマとした学習会に参加してきました。

     

    ちょっと分からない単語があるかと思いますので、軽く補足します。

     

    まず、社会教育とは、自己紹介のときにも軽く説明しましたが、学校と家庭以外で行われる教育全てを指します。

     

    次に、義務教育機会確保法とは、不登校になってしまった児童生徒に対する教育機会の確保とそのための学校外施設の充実に努めるといった内容の法律です。

     

    最後に、夜間中学校とは、中学校夜間学級のことで、現在8都道府県31校が設置されています。

     

    今回の勉強会で印象に残っているのは、80歳、90歳を超えた夜間中学校に通う生徒さんのお話でした。第2次世界大戦終戦後、学校で義務教育を受けられなかった方がこの方以外にもたくさんいたそうです。本当は学びたかったに学べなかった、学校で教育を受けていないから、漢字が書けない、だけどそれを知られないように一生懸命隠して生きてきたなどなど…リアルでとても心苦しいお話を聞かせていただきました。

     

    いかに我々が当たり前に勉強できていることが素晴らしいことなのか痛感させられました。

     

    また、この方が素晴らしいと思ったのは、歳を取ってから、「やっぱり勉強したい!」と夜間中学校で勉強を始めたことです。

     

    何歳になっても学び続ける、挑戦し続ける、という姿勢は見習うべき点だと思いました。

    さらに、そういった学びたいという人を支援する国、市町村、学校の先生、ボランティアの方々も本当に素晴らしいなと感じました。

     

    これを読んでいる皆さんは、当たり前のように学校に通い、そして塾で勉強をしていると思います。この状況が当たり前ではないということをよく肝に銘じて勉強に励んでほしいと思いますし、せっかく恵まれた環境なわけですから、もっともっとたくさん勉強してほしいです。

     

    そして、そういった「勉強したい!」「学びたい!」「分かるようになりたい!」といったみなさんの思いに応えられるよう、もっといい授業、いい指導ができるよう僕自身も精進していきたいと改めて思いました。

    今後ともよろしくお願い致します。

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    パスカル進学ゼミの本棚

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM