フワフワ芳香剤をつくろう!

0

    塾長の鈴木です。

     

    2学期が始まり3週間が過ぎました。

    2学期は修学旅行や運動会など、学校行事が目白押しですね。

    パスカル進学ゼミでも様々なイベントが開催されます。

     

    9月は、サイエンスキッズ、検定チャレンジキャンペーン

    10月は、算数・数学検定、漢字検定、ハロウィンパーティー

    中学生や高校生は、定期試験対策も大事なイベントです!

     

     

    先日は、9月のサイエンスキッズを開催しました。

    今回は「フワフワ芳香剤をつくろう」です。

    いつものようにダイジェストでお伝えします!

     

    今回の実験は、吸水性ポリマーという素材を使って芳香剤を作ります。



    吸収性ポリマーは網の目のような作りをしていて、

    水を加えると網の目が広がり、多くの水を取り込めるようになります。

    なんと300倍もの水を吸収できるのです!

     

     

    吸収性ポリマーに水と着色料、香料を吸収させます。

    ポリマーの特徴を生かすことで、香りを長持ちさせることができます。

     

     

    しっかりかきまぜていくと、見る見るうちに固まっていきます。

     

     


    プラケースのふたを閉め、側面にシールをはって、
    ぶどうの芳香剤の完成です!

    吸収性ポリマーは、おむつや保冷材にも利用されています。

    今回も多くの学びがありましたね。

     

    次回のサイエンスキッズは、10月21日(土)の予定です。

    題して「レッツ!バブルバス」です。

    入浴剤を作ります!お楽しみに。

     

     


     


    夏合宿 尾瀬の自然観察会

    0

      塾長の鈴木です。

       

      夏期講習も折り返し地点を過ぎ、

      現在、小休止のお盆休みに入りました。

      11日(金)から16日(水)までお休みをいただきます。

       

      毎年のことですが、夏期講習は気力、体力の持久戦で、

      午前10時〜午後10時まで12時間の授業レースが続きます!

      充実過ぎる時間を子どもたちと過ごしています。

       

       

      さて、充実の夏期講習も小休止。

      お盆休みに入る8月9日(水)-10日(木)の日程で、

      小中学生20名ほどを連れて尾瀬に行ってきました。

       

      こちらは私塾協同組合主催のイベントで、

      昨年は組合の先生とご一緒に丹沢に行ってきました。

      今年は少し遠出して尾瀬で「自然観察会」です!

       

      当日は台風5号の影響が心配されましたが、

      子どもたちの日頃の行いが良かったのか、

      青空が広がり晴天に恵まれました!

       

      美しい景色をダイジェストでご紹介します!

       

      尾瀬ならではの湿原地帯が広がります。


      湿原をつなぐ木道

      1つの木道を設置するのに数万円の費用がかかるとのこと。

       

      自然に触れ合う子どもたちは生ききしています。

       

      トンボやイモリを発見。子どもたちは大興奮。


      コオニユリ

      水芭蕉はもう咲いていませんが、夏の花たちが迎えてくれました。

       

      今回お世話になった山小屋、とてもきれいな山小屋でした。


      翌日は気持ち良い晴天。

      2日目は20匐瓩す堋です、さあがんばろう!

       

      美しい景色に癒されます。

       

      百名山の燧ケ岳。

      機会があったら登ってみたいですね。

       

       

      今年は「自然環境と人間」というテーマで、尾瀬国立公園を探訪しました。

      尾瀬ハイキングのほか、尾瀬ビジターセンターでのレクチャーや

      グループによる「自然観察会」もありました。

       

      尾瀬の地形がどのようにして造られたか、

      人間と動植物の関わり方、トイレの浄化問題など、

      自由研究の題材としても十分すぎる学びだったと思います。

       

      そして、子どもたちは30kmの道のりをよく歩きました。

      こうして尾瀬の自然の中を歩いた体験は、子どもたちの成長に

      少なからず大きな役割を果たしてくれることを願っています。

       

       


      マジカルスライムをつくろう!

      0

        塾長の鈴木です

         

        いよいよ夏休みが始まり、夏期講習がスタートしました!

        今年の夏は猛暑になるようですので、熱中症には十分気を付けたいですね。

        水分をしっかりとって、この夏を元気に過ごしていきましょう!

         

         

        さて、今月のサイエンスキッズも3回目を迎えました。

        今回は親子で参加された方が3組もいらっしゃって、

        少しずつサイエンスの輪が広がっています(^^)

         

        今回の実験は...

        「マジカルスライムをつくろう!」です。

        スライムは理科実験の人気の定番ですね。

         

        薬品を加えてかき混ぜるだけで、

        あっという間にドロドロしたスライムが固まっていきます。

        そんな様子に子どもたちの目はくぎ付けでした。

         

         

        マジカルスライムの実験キットです。

        テキストがあるので低学年の小学生でも楽しんで学べます。

         

         

        3種類の着色料(赤、青、緑)が付属しているので、

        好きな色のスライムを2つ作ることができます。

         

         

        ちょっとやわらかいスライム

         

         

        かなりかたいスライム

         


        スライムに加える水の量を調整し、

        いろんなスライムを作っていました。



         

        次回のサイエンスキッズは、

        9/23(土)「フワフワ芳香剤」です。

        8月はおやすみです。

         

         

         

         


        シリンジロケットを飛ばそう!

        0

          塾長の鈴木です。

          蒸し暑い日が続いていますが、

          梅雨明けが待ち遠しい時季になりました。

           

          先週で中学生の期末テストが終了し、

          今週から高校生のテストが始まります。

          いよいよ1学期も大詰めを迎えています!

           

          そんな中、先月から開講しました、

          理科実験体験「サイエンスキッズ」の

          第2回が実施されましたのでご報告します。

           

           

          今回の実験は...

          「シリンジロケットを飛ばそう!」です。

           

          シリンジとは、プラスチック製の注射器です。

          この注射器に空気と水を入れ、それぞれを押し縮めて、

          空気と水の縮まり方の違いを観察します。

           

          次に、注射器の中に入れたスポンジに圧力をかけると、

          どのような変化が起こるのかを観察します。

           

          最後に、押し縮められた空気が元に戻ろうとする力

          を利用してシリンジロケットを作ります。

           

          空気を押し縮めると、その力でスポンジも

          見る見るうちに小さくなりました。

          実際に体験するといろんな疑問点が浮かんできます。

           

           

          発射台のジョイントパーツを組み立て、

          いよいよシリンジロケットの制作。

          空気の力を利用することをしっかり伝えます。

           

           

          サイエンスキッズは、楽しいだけで終わらない、

          しっかり学べる理科実験です。

          テキストにわかったことを書き留めていきます!

           

           

          どうやったら遠くまで飛ばせるか、勢いよく飛ばせるか、

          試行錯誤しながら何回も試していきます。

          空気の力で「ポンッ」と飛ぶロケットの楽しさに、

          子どもたちは夢中でしたね。

           

           

          さて、次回のサイエンスキッズは、

          「マジカルスライム」です。

          7月22日(土)の実施予定です。

          お楽しみに!

           


          カラフル人口イクラを作ろう!

          0

            塾長の鈴木です。

            またもやご無沙汰の投稿になりましたが、

            暑い日が続いてすっかり季節は夏ですね。

             

            今週で高校生の中間テストが終了し、週末は中学校の体育大会、

            6月は中学生の期末テスト、7月は高校生の期末テスト…と、

            1学期もあっという間に終わりそうです。

             

            さて、今年度より小学生を対象とした

            理科実験体験「サイエンスキッズ」を開講しました。

             

            現在、小学生の理科離れが進む中、

            自分の手で実際に体験すること、その不思議を考えることは、

            理科のみならずすべての勉強の原点と考えています。

             

            もちろん楽しい理科実験を体験して頂きたいのですが、

            楽しいだけでは終わらないしっかり学べる理科実験を、

            毎月1回お届けしたいと思います。

             

             

            その記念すべき第1回が、

            先日20日(土)実施されましたのでご紹介します!

            今回の実験は...「カラフル人口イクラ」を作ろう!

             

            科学の力でイクラを作り、人口食品について考えます。

            食用ではないので食べることはできませんが、

            イクラをつぶしたときのプチッとした感覚も楽しめます。

             

            実験で作った人工イクラの薬品をそのまま水道に流してはいけません。

            その理由を考え、環境に問題がないような手順で後片付けをします。

             

            また、色鮮やかな着色料を使い、カラフルボールを作ります。

            カラフルボールは容器に入れて持ち帰って保存することができます。

             

             

            まずは実験キットの中身の確認。

            実験道具はすべてそろっているので、

            持ち物はハサミと筆記用具位です。

            実験キットにはテキストがついています。

            実験の目的を伝え、結果から何がわかったか、

            しっかり考えてもらいます。


            いよいよ実験の手順に沿ってスタート。

             

            スポイトでそっと液体を垂らすと、

            プチプチとした人口イクラができた!

             


            中にはこんな巨大な人口イクラも。

            さらに勢いよく入れると、

            長いヘビのようなイクラが…

            ちょっと気持ち悪い(^^)

             

            次に好きな色の着色料を使って、

            カラフル人口イクラに挑戦です。

             

            周りの人と交換してカラフルボールの完成です。

            子どもたちは目を輝かせて、

            カラフルボールを集めていました。

             

             

            今回の参加者はまだ5名でしたが、

            今後は毎月実施する予定(8月はお休み)ですので、

            たくさんのサイエンスファンを増やしていきたいですね。

             

            次回のサイエンスキッズの実施日は、

            6月24日(土) 10:00〜11:30

            「シリンジロケット」を作って、空気と水の性質を学びます。

             

            楽しくしっかり学べる本格的な理科実験です。

            塾生以外の小学生も大歓迎です。

            ぜひ一度体験に来てくださいね!

             


            | 1/3PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            30      
            << September 2018 >>

            パスカル進学ゼミの本棚

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM